『安全管理部』

生産現場においては、工程の全てに亘って、従来の方法や工程を前提にするのでなく、発想を変えていく必要があります。鹿島守之助の【経営20ヶ条】にある「旧来の方法が一番いいという考えを捨てよ,出来ないと言わずにやってみよ」を常に心がける姿勢。

当社は安全管理部は人間力・技術力・創造力をもって、ハード面においては『完全・確実な安全設備の確保』ソフト面においては『毎日社員の精神状態をフォロー』に努め、絶対に事故の起こらない、起こさない、環境づくりに日々努力しております。